ステージin伊勢崎

aloha !
去年の締めくくりに
生徒たちとのステージでした。
前橋クラスやタヒチクラスの方も
見にきてくれて
とっても楽しく
イベントを終えることができました。
1曲目は夏にコンペに出場する曲となった
Aina o miloli’iを今回はケイキからワヒネまで。
2曲目はka hinano o punaをwahineで。
この7年間分の衣装を用いて
古い順に登場し
そしてひさびさに凝ったフォーメーション。
何回かみんなで練習して
こういう時間が、いいんですよね。
もしかしたら、面倒くさいなって
思ってる人もいるかもしれない。
でも、本番が終わると絶対の確率で
一員でよかったなって
そう思うと思うんです。
一生懸命にやったり
フォーカスすればするほど
その想いは強くなります。
私は場を作るのが役割で
やるかやらないかは
感じるか感じないかは
本人次第なんですね。
ただ、やれた人ほど
満足度が大きいのは保証します。
皆さんお疲れ様でした。
私はとっても楽しくて
なんだかあったかい気持ちで終わりました。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP