Massage

はじめまして。福田ユカリです。

私はフラダンサー、タヒチアンダンサーとして都内を始め各地で活動させていただいています。

私がこのようになった経緯をお話しいたします。

私がフラに出逢ったのは20歳の頃です。

幼い頃から表現者として生きると決め、芝居や音楽、ダンスを学んでいました。

短大を卒業した頃、当時活動していた芸能でお世話になっていた方から

なんと、パワハラというかDVにあってしまったのです。

その人は私が自分の思い通りにならないと顔以外を殴りました。

ブログにもまるで私の発言かのように卑猥な言葉を書くことを強要してきました。

逃げようと試みると足がガクガク震え、誰にも言えず、胃が痛くなって病院へ行けばまた怒られ、

だけど我に返って必死に謝るその人に、そのうち情はうつり、私さえ我慢すれば夢も叶うと思っていました。

私は自分が自分じゃないみたいに、怯え、ただいうことをきく小さな子供のようになってしまいました。

私の自由で勝ち気な性格上、こんな風になる私は親も想像できない!笑

当時、夢を叶えることに執着していた私は、

今が十分に愛に満ちあふれていてシアワセだということに気づけなかったことから

このようなことが起きたのだなと今では思っています。

それに気がついてからは、まるで宇宙に助けられたかのように不思議なことが重なり、

実家に帰ることが出来ました。そのとき初めて、目に見えない力ってあるんだなと感じました。

そして、ひどく疲れきってしまった私はここぞとばかりに沖縄県の宮古島に住みにいきました。

そこで出逢ったのがHULAでした。

朝まだ暗いうちに家を出て、朝日を浴びながらHULAを踊る。

夜は体育館の片隅で練習の日々。

キャンドルの灯りだけの中、海に浮かぶステージの上でパフォーマンス。

そんなHULA漬けの日々にだんだんと癒されていきました。

すると、不思議なことに内地でどんどん仕事が順調に決まりだしました。

すごくすごくフラに感謝していて、私の20代は、ほぼ表現の仕事一色。

友達と遊ぶ時間に目も触れず一直線にかけぬけてきました。

このフラというものでたくさんの人に良い影響を与えたいな。そう思いました。

ハワイの伝統文化、HULAは愛を踊ります。

ハワイアンスピリットと共に仲間と踊る時間を楽しむ。

「ぜひ、ライフスタイルを彩るひとつとしてフラやタヒチアンダンスでキラキラ輝く毎日を。」

そんな想いでお教室を展開しています。

そして、

「ショーをみてHULAのもつパワーを感じてほしい。何かを感じてもらいたい。」

なかなか大人になると心が動くということが少なくなってきます。

ぜひ、ショーを観に来てみてHULAに触れてみてくださいね♪

ひとりの人の心を動かす。表現を通して活力や感動、様々な想いを届けていきたいと思っています。

最後まで読んでくださりありがとうございました♡

 

PAGE TOP